壮絶!!三日坊主絵日記

アクセスカウンタ

zoom RSS もはやそこには悪意だけが…

<<   作成日時 : 2005/12/14 07:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

※はじめに。
  前日記事にコメントをくださった皆様。
  レス代わりにこんな記事をあげてみました。
  どうぞご覧ください。 


僕が現状に対して。
素直に喜び。
勢いで無茶しようとせず。
すべてをありのままに受け入れていたならば。
弄られキャラとしての自分は存在しなかったのではないだろうか?

恐らく。
答えは”YES”。
エースと呼称される人物は、存在していない。

ならば。
今からでも遅くはないのではないだろうか?
弄ることに飽きを覚えさせれば。
体に負担をかけないネタだけで日々を過ごしていけば。
自虐ネタという精神安定剤の服用をやめてしまえば。
凄惨な現状は回避できるのではないだろうか?

ちなみに。
その答えは”NO”である。
というか寧ろ。
”不可能”である

愛という仮初の姿に身を包んだ確実な悪意が。
その判断をして、”不可能”と言わしめる元凶である。

要するに。
相手しなきゃいつかは飽きるだろう、と思っていても。
きっとヒートアップするばかりで。
その”いつか”が来る前に。
我慢の限界が、確実に、やって来る、と。
ワタシはそう言いたい。

※我慢の限界…「へタレだ?手前ぇ誰に言ってんだよ。
          いいか?よく聞け。俺はヘタレじゃねぇ。」
          つまりはこういうこと。


女帝という名の白い悪魔が。
その爪を研いでいるであろう、個人的に余裕のない現状において。
10数年来の親友すらも。
精神的ダメージを与えてくれて。

誰に助けを乞うていいやら…。


と。
ここまでは昨日深夜のお話。
今朝になって。
いやはや、程よく開き直りましたよ。

曰く。
「俺に救いなんていらねぇ。
保身なんてもってのほか。
必要なのはネタだけだ。」

と。

バカ?
違います。
これが覚悟というものであります。
だって、エースですから(涙目)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
みんなの敢えて“黙殺”って姿勢が素晴しいね☆
各々がそのことによって君に何を伝えようとしているか…良く考えるべし。
守衛
2005/12/16 00:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
もはやそこには悪意だけが… 壮絶!!三日坊主絵日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる